fc2ブログ

LUMIKOIMAI

Singer / Songwriter / Beatmaker

400g

Roka Vol.1 2022 Spring / Summer 6曲目 komorehi

今回はこの度配信開始となったアルバム Roka Vol.1 2022 Spring / Summer の6曲目となる komorehi に込めた想いについてお伝えさせて頂きます。ぜひリンクよりkomorehiをお聞きください。



 komorehi
夏のランチの時間に流れてます
夏の暑い日、ろ霞で過ごすお客様が自然や鳥たちの声を感じながら涼しげに心地良く真昼に見た夢のような光景の想い出を紡いでもらえることをイメージしました

The song for lunch time
We imagined that customers who spend their time in “ Roka “ on a hot summer day can feel the voices of nature and birds singing and feel a coolness and amazing memories of the dreamlike sight they had at noon.

Roka Vol.1 2022 Spring / Summerは瀬戸内海に浮かぶアートの島直島に今年4月にオープンしたばかりの日本旅館 ろ霞さんのために書き下ろしたアルバムです。
全曲LUMIKOIMAI と sanericci のインストゥルメンタルプロジェクトDcloudが制作させて頂きました。

ろ霞に滞在したことのある方にはろ霞で過ごした時間を思い出して頂けたら幸いですし、
これからろ霞に宿泊してみたい方にはろ霞で過ごす楽しい時間を想像するお時間に聴いて頂けたら嬉しいです。
現代アートの発信地 ろ霞のために創られた音の装飾 “ Roka Vol.1 2022 Spring / Summer “ がみなさんの優雅なリラックスタイムのお役立ちとなれることを心より願っております。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2022/08/01(月) 13:23:34|
  2. 楽曲制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
400g

Roka Vol.1 2022 Spring / Summer 5曲目 asatsuyu



今回はこの度配信開始となったアルバム Roka Vol.1 2022 Spring / Summer の5曲目となる asatsuyu に込めた想いについてお伝えさせて頂きます。ぜひリンクのasatsuyuをお聞きください。



朝 asatsuyu
夏の朝食の時間に流れてます
美しい朝日と共に降り注がれる宇宙波が自然の木々や鳥たちと歌いながらろ霞の周りで音楽を奏でている そんな温かくて優しい朝の風景をイメージしました

The song for breakfast time in summer.
We imagined such a warm and gentle morning scenery where the cosmic waves pouring down with the beautiful sunrise singing with the trees and birds and playing music around “ Roka “.



Roka Vol.1 2022 Spring / Summerは瀬戸内海に浮かぶアートの島直島に今年4月にオープンしたばかりの日本旅館 ろ霞さんのために書き下ろしたアルバムです。
全曲LUMIKOIMAI と sanericci のインストゥルメンタルプロジェクトDcloudが制作させて頂きました。

ろ霞に滞在したことのある方にはろ霞で過ごした時間を思い出して頂けたら幸いですし、
これからろ霞に宿泊してみたい方にはろ霞で過ごす楽しい時間を想像するお時間に聴いて頂けたら嬉しいです。
現代アートの発信地 ろ霞のために創られた音の装飾 “ Roka Vol.1 2022 Spring / Summer “ がみなさんの優雅なリラックスタイムのお役立ちとなれることを心より願っております。

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2022/07/19(火) 13:55:29|
  2. 楽曲制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
400g

Roka Vol.1 2022 Spring / Summer 4曲目 moya に込めた想い



今回はこの度配信開始となったアルバム Roka Vol.1 2022 Spring / Summer の4曲目となる moya に込めた想いについてお伝えさせて頂きます。ぜひリンクのmoyaをお聞きください。





moya ( album version )

春霞が朧へと変わる夜のろ霞での空間を
霞に溶け込むような音色と共に心地良く過ごして頂けたらと願いを込めて制作ました

“ Roka “ surrounded by spring haze
We made this song with the hope that everyone who visited “ Roka “ can spend an amazing comfortable time with a tone that blends into the spring haze.




Roka Vol.1 2022 Spring / Summerは瀬戸内海に浮かぶアートの島直島に今年4月にオープンしたばかりの日本旅館 ろ霞さんのために書き下ろしたアルバムです。
全曲LUMIKOIMAI と sanericci のインストゥルメンタルプロジェクトDcloudが制作させて頂きました。

ろ霞に滞在したことのある方にはろ霞で過ごした時間を思い出して頂けたら幸いですし、
これからろ霞に宿泊してみたい方にはろ霞で過ごす楽しい時間を想像するお時間に聴いて頂けたら嬉しいです。
現代アートの発信地 ろ霞のために創られた音の装飾 “ Roka Vol.1 2022 Spring / Summer “ がみなさんの優雅なリラックスタイムのお役立ちとなれることを心より願っております。
  1. 2022/07/09(土) 22:02:59|
  2. 楽曲制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
400g

Roka Vol.1 2022 Spring / Summer 3曲目 hisui に込めた想い



今回はこの度配信開始となったアルバム Roka Vol.1 2022 Spring / Summer の3曲目となる hisui に込めた想いについてお伝えさせて頂きます。ぜひリンクのhisuiをお聞きください。





hisui

火水 
エネルギーを倍増させ温もりを与えることのできる火と
エネルギーを浄化し正常な流れへと導くことのできる水
火は時に水で消えてしまい 水は時に火で渇いてしまうけれど、互いの作用が活きるバランスをとることによって素晴らしい効果となる 
火と水が調和して奏でる音楽を表現しています


The song for lunch time
Fire that can double the energy and give warmth
Water that can purify energy and improve flow of everything
Sometimes the fire goes out by water, and sometimes the water is thirsty by fire , but it is a wonderful effect by balancing the mutual actions.
It expresses the music played by the harmony of fire and water.



Roka Vol.1 2022 Spring / Summerは瀬戸内海に浮かぶアートの島直島に今年4月にオープンしたばかりの日本旅館 ろ霞さんのために書き下ろしたアルバムです。
全曲LUMIKOIMAI と sanericci のインストゥルメンタルプロジェクトDcloudが制作させて頂きました。

ろ霞に滞在したことのある方にはろ霞で過ごした時間を思い出して頂けたら幸いですし、
これからろ霞に宿泊してみたい方にはろ霞で過ごす楽しい時間を想像するお時間に聴いて頂けたら嬉しいです。
現代アートの発信地 ろ霞のために創られた音の装飾 “ Roka Vol.1 2022 Spring / Summer “ がみなさんの優雅なリラックスタイムのお役立ちとなれることを心より願っております。


  1. 2022/07/07(木) 14:45:47|
  2. 楽曲制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
400g

Roka Vol.1 2022 Spring / Summer 2曲目 roka に込めた想い






今回はこの度配信開始となったアルバム Roka Vol.1 2022 Spring / Summer の2曲目となる roka に込めた想いについてお伝えさせて頂きます。ぜひリンクのrokaをお聞きください。




roka
チェックアウトの時間に流れてます
様々なアーティスト、デザイナー、建築家や造園家の力が集結し創られたろ霞という美しい空間で、訪れる人をおもてなし心地良い空間を創りあげることに全集中するろ霞スタッフのみなさまがいる情景をイメージしました
時に問題が起きた時もみなさんが一丸となり解決し更なる向上をする機会に訪れる次の新しい光が降り注ぐ光景を琴の音色で表現しています

The song for check in , check out time
In the beautiful space of " Roka ", which was created by the collective efforts of various artists, designers, architects and landscape architects, the image of the Roka's staff who concentrate on creating a comfortable space to entertain visitors.
Did The tone of the Koto expresses the scene where the next new light shines down, which is an opportunity for everyone to work together to solve problems and make further improvements.







Roka Vol.1 2022 Spring / Summerは瀬戸内海に浮かぶアートの島直島に今年4月にオープンしたばかりの日本旅館 ろ霞さんのために書き下ろしたアルバムです。
全曲LUMIKOIMAI と sanericci のインストゥルメンタルプロジェクトDcloudが制作させて頂きました。

ろ霞に滞在したことのある方にはろ霞で過ごした時間を思い出して頂けたら幸いですし、
これからろ霞に宿泊してみたい方にはろ霞で過ごす楽しい時間を想像するお時間に聴いて頂けたら嬉しいです。
現代アートの発信地 ろ霞のために創られた音の装飾 “ Roka Vol.1 2022 Spring / Summer “ がみなさんの優雅なリラックスタイムのお役立ちとなれることを心より願っております。


  1. 2022/06/28(火) 12:26:49|
  2. 楽曲制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ